【DIY】ペット用にメールボックス風トイレットペーパーホルダーを自作

DIY

イタリアングレーハウンドという犬を飼うことになり、前回は犬小屋とゲージをDIYしたのですが、トイレの際にゲージの近くにトイレットペーパーを置く場所が欲しいと思い、メールボックス風にトイレットペーパーホルダーをDIYしました。

前回の犬小屋DIYのきじはこちらから⇩

また、YouTubeの動画で作業の様子を紹介しているのでこちらもご覧くださいね。

【DIY】ペット用にメールボックス風トイレットペーパーホルダーを自作

使用した道具と材料

それでは、犬小屋DIYで使用した道具をまとめると

・丸ノコ
・インパクトドライバー
・カッターナイフ

今回は組立てるだけなので特に変わった道具は使用していません。

そして、今回使用した材料はこちら
・メラニン化粧棚板 300㎜×600㎜×16㎜
・プリント合板   300㎜×170㎜×2.5㎜
・木口テープ
・木工ボンド
・L字金具
・隠し釘
・ダイノックシート
スポンサーリンク

メールボックス風トイレットペーパーホルダーの作り方

それでは作業手順と作り方について説明させていただきますね。

作業手順をまとめると

・材料の切断
・組立
・仕上げ
まとめるととっても簡単になりますが、これらの手順で作り方を説明していきますね

材料の切断

今回は、以前、キッチンパントリーをDIYしたときに余ったメラニン化粧棚板を使用することにしたので、塗装などもいらず材料を切断して組み立てるだけになります。

キッチンパントリーのDIYが気になる方はこちらからどうぞ

では、切断した材料をまとめると

メラニン化粧棚板(16㎜厚)
・本体上部 300㎜×150㎜
・本体側面 150㎜×150㎜ 2枚
・本体底部 268㎜×134㎜
・前面蓋  268㎜×150㎜
・本体中板 134㎜×134㎜
プリント合板(2.5㎜厚)
・背面部分 300㎜×166㎜

前面を開閉出来るようにして本体枠内に納まるようにしたので細かいサイズになっていますが、要は箱を作ればいいだけなのでお好みの作り方で作ってくださいね。

背面のプリント合板はなくても良かったのですが、完成したものを杉板の壁にそのままビスで固定したりしたので取り付けました。簡単に仕上げたので納まりもあまりよくはないです。

また、中板は記載したサイズが希望ですが僕は材料が足りなくて134㎜×約80㎜となっています。

このサイズでの出来上がりサイズは縦166㎜横300㎜となります。

今回は、余った材料でペット用にトイレットペーパーホルダーを作るだけなので簡単に仕上げています。

組立

組立は次の手順でおこないました

・本体上部と側面の固定
・本体と底面の固定
・背面板の取付
・中板の取付
・前面蓋の取付
まず、本体上部と側面を木工ボンドとL字金具で固定します。
L字金具は余っていたものを使用しました。
次に組立てた本体と底面を固定します。僕は木工ボンドのみで固定しており、この後の背面板で補強していますが、L字金具がある方は、底面もL字金具で固定すれば背面板がなくても組み立てることが出来ますよ。
背面板も木工ボンドとビスで固定します。
次に前面に蓋になるように扉を付けますが。扉を付ける前に、トイレットペーパーの芯を取り付けられるように中板を固定します。
今回使用するのはホームセンターで購入したよく見かけるペーパーホルダーの芯です。シャフトと呼ぶみたいですね。
インパクトドライバーでシャフトを取付ける穴を空けます。5㎜の穴でぴったりでした。
中板にも同じようにインパクトドライバーで穴を空けます。
中板を木工ボンドと隠し釘で固定しましたが、隠し釘は底面と裏側だけ使用しました。
次に前面の蓋に取っ手を付けます。
こちらのIKEAの取手もキッチンパントリーのDIYで余ったものになります。
インパクトドライバーで5㎜のねじ穴を空けねじで固定するだけです。
また、余っているダイノックシートがあったのでメールボックス風になるように安易に「MAIL」と文字を切り抜き貼り付けました。
文字などを張り付けたい方は、わざわざダイノックシートを使用しなくても他に方法があるので、他の方法を試してくださいね。
取手を付けたら、本体に前面の蓋を固定します。固定に使用した蝶番はホームセンターで購入したふすま用を使用しました。
これで全ての組立が完了したので、最後に仕上げて完成です。

 仕上げ

メラニン化粧棚板の切断面に木口テープを貼って仕上げます。

木口テープはメラニン化粧棚板の売り場に置いてありますよ。

はみ出している木口テープをカッターナイフで削り落とします。切断面で切れたり怪我しないように切断面にやすりかけをして完成です。

隠し釘の頭はボンドが乾いてから当て木をして金槌で叩いて落としてくださいね。

杉板の壁にビスでそのまま固定しました。

これで、うんちをした時は、すぐにトイレットペーパーを取り出せると思います。

空いてるスペースに、なにを置くかは考え中です。

タイトルとURLをコピーしました