【DIY】パイナップルをドライフラワーにしてみた

INTERIOR

僕はパイナップルを食べるのも好きなのですが、ふとパイナップルをドライフラワーにしたらいい感じになるのではと思い、パイナップルドライフラワーに挑戦してみたので、ご紹介させてもらいますね。

YouTubeの動画はこちらからどうぞ⇩

【DIY】パイナップルをドライフラワーにしてみた

パイナップルドライフラワーを作る前に

パイナップルドライフラワーを作ろうと思ったきっかけは、パイナップルも植物だからドライフラワーになるんじゃないかというだけです。パイナップルの形は可愛くてインテリアにもなるんじゃないかと思い挑戦してみました。

作る前の想像では、パイナップルをドライフラワーにして小物入れみたいにヘタの部分を蓋のようにしようと思っていましたが、結果を先に言うと上手いこと出来ませんでした。

結果を先にいうと、とりあえずドライフラワーっぽくできたかな…程度ですが、紹介させてもらいますね。

スポンサーリンク

パイナップルドライフラワーの作り方

作り方はドライフラワーと同じように乾燥させただけですが、もちろん実は食べるので実の取り出し方だけ気をつけました。

と言っても大したことはしていませんが、パイナップルをドライフラワーにするとどうなるのかを見てもらえればと思います。

作り方を簡単にまとめると

・ヘタと下を切り実を取り出す
・残っている実をスプーンでこすり取る
・流水で糖分のぬめりをすすぐ
・浴室乾燥機にほりこむ
作り方と言ってもこれだけなのですが、ひとつだけ気を付けたのが浴室乾燥機に入れたときには形が崩れないようにニット用の洗濯ネットを使用して乾燥しました。
▲実を取り出して後
▲浴室乾燥機で乾燥
浴室乾燥機でまる一日乾燥して風通しの良い室内で数日完成です。
完成した結果をどうかというとご覧ください。
かなり小さく縮みました。
底は小さく丸まってどうしようもなくなりました。
とりあえず、ヘタだけ乗せて飾ってみることにしましたが、もはやなんなのかよくわかりません…
ドライフラワーなのでこんなものと言えばこんなものなのかもしれません。
パイナップルドライフラワーの正解がわかりません。
色もかなり茶色くなったので、ドライフラワーにする前にパイナップルを熟して黄色くなったパイナップルでもう一度パイナップルドライフラワーをリベンジしてみました。
前回よりパイナップルが黄色味がかかっています。
同じように実を取り出し浴室乾燥機で乾燥させ自宅内で数日乾燥させて完成です。
出来上がりはというと…
前回よりは黄色は残っていますが、いい感じ~とはなりませんでした…笑
いい感じに出来れば仕上げにニスでも塗ろうと思っていたのですが、ニスを塗ったりする気も失せ、このままとりあえず飾ることにしました。

パイナップルドライフラワーをDIYした結果

最初に作ったものは部屋の高い位置にある棚に飾っています。

遠目に見ると、それらしくは見えています。

熟してから作ったパイナップルドライフラワーはテレビ下の棚に飾りました。

ごちゃごちゃと色んなものを飾っているので、その中に紛れさせると、それらしくは見えます。

いつも食べてるパイナップルをおしゃれなインテリアに変えればと思いましたが、ドライフラワーなどの女性的なセンスが僕には無いということが分かりました!笑

僕にはドライフラワーの正解がさっぱり分かりませんので、今後、ドライフラワーなどDIYに挑戦することはないと思います!笑

タイトルとURLをコピーしました